ツアーコースのご紹介

あなたはどちらが好み?旬の牡蠣を贅沢に食べ比べ!

糸島半島冬の風物詩 かき小屋食べ比べツアー 船越漁港VS唐泊コース(6時間)

ツアーコースのご紹介

冬の糸島半島と言えば、牡蠣!
このツアーでは、船越漁港の牡蠣小屋と唐泊恵比須牡蠣小屋を訪れ今が旬の牡蠣を食べ比べしていただけます。
その他、「櫻井神社」や「二見ヶ浦」など観光スポットを巡り、糸島を丸ごと楽しんでいただけるツアーとなっています。

11月上旬~3月上旬までの期間限定ツアーとなります。お早めにお申込みください。


※最少催行人数 2名

出発時間

1
出発9:00 帰着15:00(予定)

コース内容

9:00
出発:博多駅もしくは福岡市内中心部ホテル
9:40
①伊都菜彩
10:30
②船越漁港牡蠣小屋
11:45
③櫻井神社
12:10
④二見ヶ浦
12:35
⑤唐泊恵比須牡蠣小屋
13:55
⑥治七のクリームパン
15:00
到着:博多駅もしくは福岡市内中心部ホテル

ツアー料金

ツアー料金:お1人様8,000円(税込)
  • 最少催行人数 2名
  • 出発時間の変更をご希望の方はご相談ください。
  • 有料道路代は別途かかります。
  • 牡蠣小屋の営業状況により時間が変更になる可能性があります。
  • 昼食代は含みません。

このコースの見どころ

  • ①伊都菜彩

    「糸島産であること」を掲げ、生産者の深いこだわりにて育てられた高い品質の「米」「野菜・果物」「花」「糸島牛・糸島豚」を販売。生産者は、専業農家のみならず高齢者や女性を含む多様な地域農業者が参加しています。
    スタッフが一つひとつ手作りで作成している、お持ち帰り自由の手描きのレシピにもご注目。

  • ②船越漁港牡蠣小屋

    船越漁港の牡蠣小屋は、広い敷地に大型の店舗が並んでいるのが特徴です。

    お客様のご希望のお店または、ドライバーのおすすめのお店をご案内いたします。

  • ③櫻井神社

    人気グループのファンの聖地としても有名な「櫻井神社」は福岡藩二代目藩主、黒田忠之公がご創建された「櫻井神社」と、伊勢神宮の内宮・外宮の両宮のご分霊を奉じさせ、ご鎮座頂いた「櫻井大神宮」からなります。

    櫻井神社は災厄を司る神様と祓い清めを司る神様が祀られています。
    またあらゆる縁を結ぶ神として、縁結びの神社としても知られています。
    本殿・拝殿・楼門は当時のまま残されており、福岡県の重要文化財に指定されています。

  • ④二見ヶ浦

    海岸から150mの海中に仲良く浮かぶ夫婦岩のしめ縄は、5月の大潮の時に架け替えられ、大注連縄掛祭りとして奉納されています。
    昭和43年に福岡県指定名勝地に選ばれており、日本の渚百選の1つです。

  • ⑤唐泊恵比須牡蠣小屋

    「唐泊恵比須かき」を現地で食べていただきたいとの思いから2003年に仮設ビニールハウスにて、2007年に大型施設としてリニューアルされた牡蠣小屋です。

    福岡県初の本格的「かき小屋」として、県内・県外、近年では外国からのお客様も来られ、期間中多くの牡蠣好きグループや家族連れで賑っています。

  • ⑥治七のクリームパン

    福岡市の中でもまだまだ自然が多く残る今宿に、ひっそりと、まるで隠れるかのように博多・今宿 治七のクリームパンはあります。

    今日も、素朴な家から作り出される素朴なクリームパンを召し上がれ。